ダッチオーブンのタグ記事一覧

広島のブロガー@GENKIがお好み焼き、ラーメンやイベントなど広島情報を中心に紹介します。

タグ:ダッチオーブン

ダッチオーブンのタグが付いた記事一覧。広島のブロガー@GENKIがお好み焼き、ラーメンやイベントなど広島情報を中心に紹介します。

2015-10-04 ダッチオーブン
ヤッホーブルーイングのよなよなエールを飲みながら火遊びをすることにしました(笑)今回はダッチオーブンは出さないで炭火でホッケとスペアリブを焼くことにしました。 北海道産ホッケ。お酒が進みます・・・。美味しい。 煮込んだスペアリブも美味しいですが炭火で焼くスペアリブも最高です。外で食べると油汚れも気にならないので豪快にかぶりついて食べることが出来ますね。 ...

記事を読む

2015-08-30 ダッチオーブン
8月最後の週末でしたのでダッチオーブンを使ってご飯を炊くことにしました。残った炭で秋刀魚も焼きます。火を使いながら飲むビールは格別に美味しいですね。今日はサッポロ「磨きケルッシュ」を飲みました。 ダッチオーブンでご飯を炊く時は若干大目に水を入れるのがポイントです。3合だとプラス100ccくらい入れても大丈夫です。あとは鍋が出来るだけ傾かない環境をつくること。飯ごうで炊くことと比べると焦げ付きのリスク...

記事を読む

2015-08-09 ダッチオーブン
今日は鮮度のいい広島産トマトがあったのでダッチオーブンでスープを作ることにしました。ダッチオーブンって魔法の調理器具で簡単に美味しい料理が作れてしまいます。このトマトスープは料理と言えないくらい簡単に出来ます。(だから僕にも出来るのですが・・・)僕が使っているダッチオーブンは12インチなので、中玉サイズのトマトは8~9個は入ります。大玉だと7個くらい入ります。トマトのへたを切り取り、その部分に十字に切...

記事を読む

2014-02-16 ダッチオーブン
今日は牡蠣パーティーをしました。 広島県内にも牡蠣の産地がいくつかありますが、東広島市安芸津町に行ってきました。 安芸津町は赤じゃがの名称で有名な美味しいじゃがいもの産地ですが、綺麗な海が広がっていて 牡蠣も有名です。安芸津町にあるマルキン水産で殻付牡蠣と、むき身牡蠣を購入しました。 殻付牡蠣を大量に購入するときは一斗缶に入っているのが一般的ですが、一斗缶に代わる 段ボール箱に入っていました。 家庭だと...

記事を読む

2013-08-04 ダッチオーブン
トマトが多数あったのでダッチオーブンを使って調理してみることにしました。 ダッチオーブンの中にヘタを取ったトマトを入れるだけ。 とっても簡単でトマトが豊富な夏ならではの料理です。   僕はユニフレームの12インチのダッチオーブンを使っています。 ユニフレームを使っている人に勧められたのがきっかけですが、毎回の片付けと いうか、メンテナンスがすごく楽で助かっています。便利で簡単、キャンプなどにも大活躍で...

記事を読む

2013-05-06 ダッチオーブン
連休最終日はダッチオーブンでご飯を作りました。        ...

記事を読む

2013-04-28 ダッチオーブン
暖かくなって来たのでダッチオーブンを取り出しました。のんびりと炭の火を眺めながらビールを飲みながらのんびりのんびり。 普通に白いご飯を炊くことにしました。ダッチオーブンで炊くと全体に熱が伝わるので美味しく炊けます。厚みがあるので焦げ付きも少なく簡単です。 ちょっと多めに水を入れるのがコツです。蒸気と水が出てきてもじっと我慢・・・。 最後は炭の数を減らして弱火状態で10分程度蒸らしたら出来...

記事を読む

よなよなエールとホッケとスペアリブ

ヤッホーブルーイングのよなよなエールを飲みながら火遊びをすることにしました(笑)
今回はダッチオーブンは出さないで炭火でホッケとスペアリブを焼くことにしました。

moblog_6ee06cfb.jpg 
北海道産ホッケ。
お酒が進みます・・・。美味しい。

moblog_8680dad7.jpg 
煮込んだスペアリブも美味しいですが炭火で焼くスペアリブも最高です。
外で食べると油汚れも気にならないので豪快にかぶりついて食べることが出来ますね。

moblog_e60f0ae8.jpg 
関連記事
 カテゴリ

ダッチオーブンで炊飯作り方&サンマの炭火焼き

8月最後の週末でしたのでダッチオーブンを使ってご飯を炊くことにしました。
残った炭で秋刀魚も焼きます。
火を使いながら飲むビールは格別に美味しいですね。
今日はサッポロ「磨きケルッシュ」を飲みました。

moblog_0d1a0e36.jpg 
ダッチオーブンでご飯を炊く時は若干大目に水を入れるのがポイントです。
3合だとプラス100ccくらい入れても大丈夫です。
あとは鍋が出来るだけ傾かない環境をつくること。
飯ごうで炊くことと比べると焦げ付きのリスクも低くふっくらと美味しい御飯が出来上がります。

moblog_599d0801.jpg 
サンマを見ると季節が秋になってきたなと感じます。
外で焼くと煙も気にならないし、何より炭火で焼くと美味しい。
炭を減らして弱火でOKです。

moblog_b4bb3c38.jpg 
関連記事
 カテゴリ

夏はトマトだ!トマトスープをダッチオーブンで作る

今日は鮮度のいい広島産トマトがあったのでダッチオーブンでスープを作ることにしました。
ダッチオーブンって魔法の調理器具で簡単に美味しい料理が作れてしまいます。

このトマトスープは料理と言えないくらい簡単に出来ます。(だから僕にも出来るのですが・・・)
僕が使っているダッチオーブンは12インチなので、中玉サイズのトマトは8~9個は入ります。
大玉だと7個くらい入ります。

トマトのへたを切り取り、その部分に十字に切れ目を入れて下に向けて並べます。

水は一切入れません。
トマトを入れるだけです!!

moblog_7928a5c8.jpg 
フタをして弱火で約40分待ちます。

待ち時間にビールを飲みながら炎を見ていると、あっという間に非日常空間に変身です。
普段のあわただしい時間の流れが嘘のようにゆっくりと・・・贅沢な時間です。
急がず慌てず、ダッチオーブンの醍醐味です。

moblog_f1ac8089.jpg 
約40分でトマトは焦げることなくこんな感じになります。
不思議ですよね。

moblog_4e4a8122.jpg 
お好みで軽く塩を振りかけます。
濃厚で美味しいトマトスープの出来上がりです。

moblog_945afadb.jpg 
こちらは冷蔵庫で冷やしたものです。
温かいのも美味しいのですが冷たいスープも違った美味しさがあっておすすめです。

moblog_bf7f3d92.jpg 

僕はユニフレームの12インチのダッチオーブンを使っています。
ユニフレームを使っている人に勧められたのがきっかけですが、
毎回の片付けと いうか、メンテナンスがすごく楽で助かっています。
便利で簡単、キャンプなどにも大活躍です。



関連記事
 カテゴリ

牡蠣パーティー&イノシシ鍋

今日は牡蠣パーティーをしました。
広島県内にも牡蠣の産地がいくつかありますが、東広島市安芸津町に行ってきました。
安芸津町は赤じゃがの名称で有名な美味しいじゃがいもの産地ですが、綺麗な海が広がっていて
牡蠣も有名です。安芸津町にあるマルキン水産で殻付牡蠣と、むき身牡蠣を購入しました。
殻付牡蠣を大量に購入するときは一斗缶に入っているのが一般的ですが、一斗缶に代わる
段ボール箱に入っていました。
家庭だと一斗缶の処分は大変なのでこういう配慮がされていると嬉しいですね。
moblog_369a78ae.jpg 
水が漏れないような構造になっています。
広島県産のレモンも入っていました。
moblog_6259cb8e.jpg 
日本酒は安芸津町の酒造メーカー「今田酒造」の富久長と、広島市佐伯区にある「八幡川酒造」の
にごり酒にしました。
moblog_583c03b6.jpg 
炭火で殻付牡蠣を焼きました。
moblog_dea67f28.jpg 
レモンをかけて食べるのも美味しいですがウイスキーをかけて食べたりもしました。
大粒の牡蠣が美味しい。
moblog_a247a4c5.jpg 
バターにバジルが入っています。
moblog_12e7a3a0.jpg 
それを乗せて食べるととても美味しかったです。
moblog_1eac7a28.jpg 
牡蠣フライも美味しかった~。
moblog_e55bb09f.jpg
もう一つの食材がイノシシ肉。
焼肉とダッチオーブンを使ってイノシシ肉の味噌煮込み汁を作りました。
moblog_fa4b9527.jpg 
ごぼう、キノコ、白ネギなどを入れカレー粉末と味噌で味付け。
イノシシン特有の臭みなど全く気にならず美味しかったです。
moblog_c10de187.jpg 
関連記事

ダッチオーブンでトマトスープ

トマトが多数あったのでダッチオーブンを使って調理してみることにしました。
ダッチオーブンの中にヘタを取ったトマトを入れるだけ。
とっても簡単でトマトが豊富な夏ならではの料理です。
moblog_50a1ce33.jpg 
僕はユニフレームの12インチのダッチオーブンを使っています。
ユニフレームを使っている人に勧められたのがきっかけですが、毎回の片付けと
いうか、メンテナンスがすごく楽で助かっています。
便利で簡単、キャンプなどにも大活躍です。



12インチなので大玉トマト7個がちょうど並びました。
底にはなにも敷かずにダイレクトにトマトを置きます。
蓋をして炭は弱火にして40分近く加熱します。
待っている時間はもちろんビールタイム。
moblog_97e3ca96.jpg 
ダッチオーブンに入れたままの状態で撮影すれば良かったのですが、
この皿に入れた状態のものが入っていました。
水は一切入れていません。
焦げることなく濃厚なトマトスープが出来上がり。最後は塩で味付けすれば出来上がります。
moblog_cf43f3d2.jpg 
関連記事
 カテゴリ

ダッチオーブンでイカ焼き&焼鳥

連休最終日はダッチオーブンでご飯を作りました。
moblog_17c6f500.jpg 

moblog_e84c3146.jpg 

moblog_0ea3e6bf.jpg 

moblog_e618bfb4.jpg 
関連記事
 カテゴリ

ダッチオーブンでご飯&ポトフ

暖かくなって来たのでダッチオーブンを取り出しました。
のんびりと炭の火を眺めながらビールを飲みながらのんびりのんびり。
moblog_025319dc.jpg 
普通に白いご飯を炊くことにしました。
ダッチオーブンで炊くと全体に熱が伝わるので美味しく炊けます。
厚みがあるので焦げ付きも少なく簡単です。
moblog_5ebc795c.jpg 
ちょっと多めに水を入れるのがコツです。
蒸気と水が出てきてもじっと我慢・・・。
moblog_d9815270.jpg 
最後は炭の数を減らして弱火状態で10分程度蒸らしたら出来上がり。
moblog_6218dad1.jpg
底部分にちょっとだけお焦げが出来ていました。
炊き込みご飯にするともちろん美味しいのですが、白いご飯だと美味しさの
違いが良く分かるのでこれもおススメです。
moblog_f33a7254.jpg 
当初はご飯だけの予定でしたが炭が余っていたのでポトフを作ることに。
potohu1.jpg 
豚肉とソーセージを炒めて野菜を投入。
potohu2.jpg 
水を入れて煮込みます。
potohu3.jpg 
約30分で出来上がり。とっても簡単。
potohu4.jpg 
のんびり作れてダッチオーブン料理は楽しいです。
potohu5.jpg 
関連記事
 カテゴリ
Copyright © 旅人GENKIのぷらぷら日記 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます