香川県のタグ記事一覧

広島のブロガー@GENKIがお好み焼き、ラーメンやイベントなど広島情報を中心に紹介します。

タグ:香川県

香川県のタグが付いた記事一覧。広島のブロガー@GENKIがお好み焼き、ラーメンやイベントなど広島情報を中心に紹介します。

2016-10-26 うどん
お気に入りの讃岐うどん店で香川県観音寺市豊浜町にある「西端手打 上戸」に行きました。豊浜町は香川県の中で最も西側(愛媛県寄り)の町になります。だから「西端」なんですね。セルフうどんのお店なので御盆をもって注文します。かけうどんも捨てがたいけど今回は3玉のぶっかけうどんにしました。天かす、青ねぎ、いりこの揚げ物は無料でトッピングできます。いりこダシだっぷりで美味しかったです。 「西端手打 上戸(じょう...

記事を読む

2016-05-03 うどん
香川県高松市にある讃岐うどん店「さぬき一番 一宮店」に行きました。塩江温泉郷から高松市内に戻る途中で見つけたので入りました。3月にももクロが来店したみたいで大きくPRしてありました。その他にも結構有名人が来店しているお店のようです。変わり種トッピングのうどんがありましたが、注文はオーソドックスに「ぶっかけうどん」にしました。讃岐うどんとしては少々柔らか目でした。 おでんも食べました。玉子とこんにゃくは...

記事を読む

2016-05-03 お出かけ(中国・四国)
香川県の塩江町にある塩江温泉郷に行きました。高松市から高松空港方面に向かう国道193号を通過したところにあります。道の駅「しおのえ」に併設されている温泉です。 塩江温泉郷がありいくつかの温泉宿があります。日帰り温泉や足湯だけだと気軽に入れる道の駅がおすすめです。 温泉に入ったあとは甘酒にしました。...

記事を読む

2016-05-03 お出かけ(中国・四国)
香川県丸亀市にある「うちわの港ミュージアム」に行きました。 丸亀市の伝統工芸品の「うちわ」の博物館で、うちわの作り方や様々なうちわが展示してあります。 おすすめなのが500円で出来るうちわ作り体験です。うちわの骨の部分はプラスチックではなく、竹から出来た本格的なものを使います。好きな絵柄を選んで、糊付け、カットを行って出来上がりです。お子さんやカップルなど幅広い年代の方に楽しんでもらえると思います。...

記事を読む

2016-05-03 マンホール写真
香川県丸亀市のマンホール写真です。伝統工芸の「うちわ」のデザインです。...

記事を読む

2016-05-03 お出かけ(中国・四国)
香川県名物の鳥を食べるため「一鶴(いっかく)」に行きました。香川県は讃岐うどん以外にも骨付き鳥が有名で、柔らかいひな鶏と、しっかりとした歯ごたえの親鳥があります。一鶴は美味しいと教えてもらい初訪問をしましたが、さすがゴールデンウィーク期間だけあって人も多かったです。 2階の座敷に案内されました。まずは「親鳥」からいただきました。適度な固さが心地よい歯ごたえになっています。結構味付け濃いめなのでビール...

記事を読む

2016-05-03 アルコール関係(ビール 日本酒等)
香川県琴平町にある酒造会社「西野金陵」に行きました。金刀比羅宮の入口にあります。中を見学できるようなので入ってみました。 昔の手作りで日本酒が出来る工程を模型を使って分かりやすく解説してありました。...

記事を読む

2016-05-03 マンホール写真
香川県琴平町のマンホール写真です。...

記事を読む

2016-05-03 お出かけ(中国・四国)
金刀比羅宮参拝後に「中野うどん学校 琴平校」に行きました。讃岐うどん作り体験が出来て食べることも出来る体験型の施設です。開始時間が決まっていて、金刀比羅宮に参拝前に予約をする人も多いようです。1階はお土産コーナー、讃岐うどん作り体験は上の階で行うようになっています。最も早い朝9時に入校しました(笑)こういうことは早いに限りますからねぇ~自宅でも実践出来るように食塩水の作り方や讃岐うどんのうんちくを...

記事を読む

2016-05-03 お出かけ(中国・四国)
香川県琴平町にある金刀比羅宮(こんぴらさん)に行きました。近くに有料のパーキングが有りますが出来るだけ朝早くに行くことをおすすめします。だいたい1日駐車して800円から1,000円くらいが相場でしょうか。 本堂は山頂に有り階段を上っていきます。階段の数は785段あるそうです。 最初はお土産屋さんの間を歩く感じでしたが、さすがに境内に入ると緑に覆われていい雰囲気です。こういう環境なら歩いても気持ちが良いですね。 ...

記事を読む

観音寺市豊浜町のおすすめ讃岐うどん店【西端手打 上戸】

  •  投稿日:2016-10-26
  •  カテゴリ:うどん
お気に入りの讃岐うどん店で香川県観音寺市豊浜町にある「西端手打 上戸」に行きました。
豊浜町は香川県の中で最も西側(愛媛県寄り)の町になります。
だから「西端」なんですね。
セルフうどんのお店なので御盆をもって注文します。
かけうどんも捨てがたいけど今回は3玉のぶっかけうどんにしました。
天かす、青ねぎ、いりこの揚げ物は無料でトッピングできます。

いりこダシだっぷりで美味しかったです。

moblog_c74b0243.jpg
「西端手打 上戸(じょうと)」
香川県観音寺市豊浜町箕浦974-1
電話 0875-52-2711

上戸うどん / 箕浦駅
昼総合点
★★★★ 4.7
関連記事
 カテゴリ
 タグ

【さぬき一番 一宮店】(香川県)ぶっかけうどん

  •  投稿日:2016-05-03
  •  カテゴリ:うどん
香川県高松市にある讃岐うどん店「さぬき一番 一宮店」に行きました。
塩江温泉郷から高松市内に戻る途中で見つけたので入りました。
3月にももクロが来店したみたいで大きくPRしてありました。
その他にも結構有名人が来店しているお店のようです。
変わり種トッピングのうどんがありましたが、注文はオーソドックスに「ぶっかけうどん」にしました。
讃岐うどんとしては少々柔らか目でした。

moblog_5a9bbd2e.jpg
おでんも食べました。
玉子とこんにゃくは外せませんね。おでんも美味しかったです。

moblog_1ff51c14.jpg
「さぬき一番 一宮店」
香川県高松市三名町105-2
電話087-889-7433

さぬき一番 一宮店
うどん / 空港通り駅仏生山駅
夜総合点★★★☆☆ 3.2
関連記事
 カテゴリ
 タグ

【塩江温泉郷】(香川県)道の駅に併設された温泉

香川県の塩江町にある塩江温泉郷に行きました。
高松市から高松空港方面に向かう国道193号を通過したところにあります。
道の駅「しおのえ」に併設されている温泉です。

moblog_2b577278.jpg

moblog_2dced0eb.jpg
塩江温泉郷がありいくつかの温泉宿があります。
日帰り温泉や足湯だけだと気軽に入れる道の駅がおすすめです。

moblog_dd49e388.jpg
温泉に入ったあとは甘酒にしました。
moblog_e64ebea4.jpg
関連記事

【うちわの港 ミュージアム】(香川県丸亀市)

香川県丸亀市にある「うちわの港ミュージアム」に行きました。
moblog_b42eb6bf.jpg
丸亀市の伝統工芸品の「うちわ」の博物館で、うちわの作り方や様々なうちわが展示してあります。
moblog_540d0f15.jpg
おすすめなのが500円で出来るうちわ作り体験です。
うちわの骨の部分はプラスチックではなく、竹から出来た本格的なものを使います。
好きな絵柄を選んで、糊付け、カットを行って出来上がりです。
お子さんやカップルなど幅広い年代の方に楽しんでもらえると思います。

moblog_0ba62995.jpg
「うちわの港ミュージアム」
香川県丸亀市港町307−15
電話0877-24-7055
関連記事
 タグ

マンホール「香川県丸亀市」

香川県丸亀市のマンホール写真です。
伝統工芸の「うちわ」のデザインです。

moblog_24c9d4dd.jpg





関連記事
 カテゴリ

【一鶴(いっかく)】(香川県)骨付き鳥が美味い

香川県名物の鳥を食べるため「一鶴(いっかく)」に行きました。
香川県は讃岐うどん以外にも骨付き鳥が有名で、柔らかいひな鶏と、しっかりとした歯ごたえの親鳥があります。
一鶴は美味しいと教えてもらい初訪問をしましたが、さすがゴールデンウィーク期間だけあって人も多かったです。
moblog_66dec046.jpg
2階の座敷に案内されました。
moblog_79ad54a8.jpg
まずは「親鳥」からいただきました。
適度な固さが心地よい歯ごたえになっています。
結構味付け濃いめなのでビールは必須だと思います。

moblog_b1a2ae1f.jpg
続いて「ひな鳥」。こちらは柔らかめでお子さんでも食べやすい固さです。
歯ごたえが違うだけで味も変わってきますね。
出来たらシェアしながら両方食べられるのをおすすめします。
写真は撮っていませんがキャベツが付いてきます・・・が、量が少ない。
もう少し付けてもらえないものでしょうか!?

moblog_e7a45c6d.jpg
汁付きの鶏飯も注文しました。
moblog_1ec17777.jpg
「一鶴 本店」
香川県丸亀市浜町317
電話0877-22-9111

一鶴 丸亀本店
鳥料理 / 丸亀駅
昼総合点★★★☆☆ 3.9
関連記事
 タグ

【西野金陵】香川県琴平町の銘酒

香川県琴平町にある酒造会社「西野金陵」に行きました。
金刀比羅宮の入口にあります。

moblog_4e36b9e2.jpg
中を見学できるようなので入ってみました。
moblog_6efed1f4.jpg

moblog_7c2e3947.jpg
昔の手作りで日本酒が出来る工程を模型を使って分かりやすく解説してありました。
moblog_c455ab16.jpg

moblog_d02137c1.jpg

関連記事

マンホール「香川県琴平町」

香川県琴平町のマンホール写真です。
moblog_3cfe4b7e.jpg


関連記事
 カテゴリ

中野うどん学校 琴平校(香川県)で讃岐うどん作り体験

金刀比羅宮参拝後に「中野うどん学校 琴平校」に行きました。
讃岐うどん作り体験が出来て食べることも出来る体験型の施設です。
開始時間が決まっていて、金刀比羅宮に参拝前に予約をする人も多いようです。
1階はお土産コーナー、讃岐うどん作り体験は上の階で行うようになっています。

最も早い朝9時に入校しました(笑)
こういうことは早いに限りますからねぇ~

moblog_9d837d2a.jpg
自宅でも実践出来るように食塩水の作り方や讃岐うどんのうんちくを学べました。
うどん人という言葉があるくらい毎日のように食べる方もいるようですね。

moblog_754b6d2e.jpg
その場で食べるうどんはあらかじめ出来ている生地を切るところまでやります。
moblog_a2bddd7b.jpg
美味しく食べられる切り方も分かりやすく教えてもらえます。
その後に持ち帰り用として食塩水作りをやり小麦粉に混ぜて生地を作るところまでをやります。
生地を足踏みする時には音楽に合わせてやるのですが、結構楽しいです。

moblog_cc1f15aa.jpg
切ったうどんを茹でて食べました。
讃岐うどんってどこのお店も安いですが体験してみると全て手作りだとかなりの労力になりますし、
その労力を考えるともう少し高くてもいいのではないかと思えてきました。
手作り讃岐うどんも美味しかったです。

moblog_20fe1751.jpg
「中野うどん学校 琴平校」
香川県仲多度郡琴平町796番地
電話0877-75-0001

中野うどん学校 琴平校
その他 / 琴電琴平駅琴平駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4
関連記事

【金刀比羅宮】(香川県琴平町)

香川県琴平町にある金刀比羅宮(こんぴらさん)に行きました。
近くに有料のパーキングが有りますが出来るだけ朝早くに行くことをおすすめします。
だいたい1日駐車して800円から1,000円くらいが相場でしょうか。

moblog_6d448bff.jpg
本堂は山頂に有り階段を上っていきます。
階段の数は785段あるそうです。

moblog_e11bc94e.jpg
最初はお土産屋さんの間を歩く感じでしたが、さすがに境内に入ると緑に覆われていい雰囲気です。
こういう環境なら歩いても気持ちが良いですね。

moblog_b24737a6.jpg
讃岐富士が霧の上に浮かんでいるように見えました。その奥に写真では分かりませんが瀬戸大橋があります。
moblog_dfdcd423.jpg
笑顔元気くんお守りを購入しました。
moblog_558db1da.jpg
「金刀比羅宮」
香川県仲多度郡琴平町892-1

関連記事
 タグ
Copyright © 旅人GENKIのぷらぷら日記 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます