2日間の四国出張の仕事を終え、最終日のお昼に香川県観音寺市豊浜町にある「西端手打 上戸(じょうと)」に行くことにしました。
香川県のもっとも西に位置する町で国道沿いにお店はあります。
大きな看板が目印です。

moblog_8a69880d.jpg 
さすが昼食時間だけあって多くの人で賑わっています。
上戸さんの讃岐うどんは結構コシがあり固めです。
固さは好みになりますが、広島ではなかなか食べることが出来ない讃岐うどんです。

冷かけうどんにしました。
うどんはもちろん3玉です。
お好みで天かすと青ねぎを乗せてテーブルに着きます。

讃岐うどんの中でも歯ごたえのある上戸さんの麺の喉越しを楽しみつつ、やはり何と言ってもイリコ出汁たっぷりの汁が最高に美味しいです。これだけシンプルな料理で唸らしてくれる讃岐うどんは最高です。
それとお店の方もきさくな方でお客さんへの気配りもされていて、セルフ店ならではと言うかいい雰囲気のお店と思います。

美味しいうどんで大満足でした。

moblog_913094db.jpg 
「西端手打 上戸(じょうと)」
香川県観音寺市豊浜町箕浦974-1
電話 0875-52-2711

上戸うどん / 箕浦駅
昼総合点★★★★ 4.7
↓ついつい食べすぎて中性脂肪が気になる方におすすめ↓


広島ブログ にほんブログ村 グルメブログ たこ焼き・お好み焼き・もんじゃ焼きへ
 カテゴリ
 タグ