東広島市西条下見にある「お好み焼き Que(キュー)西条店」に行きました。 
広島大学前の交番の近くにあります。
このエリアは結構お好み焼き屋さんが多くて激戦区になっていますね。

店名でひょっとしたらと思いましたが広島市安佐南区祇園にある同店名のお店の兄弟店でした。
安佐南区のお店は1~2回かなぁ、もうずいぶんと前に行ったことがあります。
西条店は、テーブル席と壁際にカウンター席があり、どの席で食べても鉄板タイプのお皿で食べるスタイルのようです。
トッピングがたくさんあって迷いましたが「しょぶり焼き」にしました。
しょぶり肉とは牛の骨のまわりに付いている肉で食感と旨味を楽しむことができるお肉です。
以前、違うお店ですがしょぶり肉を使ったお好み焼きが美味しかったので選びました。

やってきたお好み焼きは見るからに麺パリの仕上がりです。
IMG_5393.jpg
写真では分かりにくいですが、しょぶり肉とお好み焼きの定番豚肉もちゃんと入っています。
麺パリにしてあるのでサクッとした食感を楽しむことが出来ます。
麺パリの焼き方は鉄板で食べるに限ると思っていましたが、意外にも鉄板タイプの皿でもベタベタにならず、最後まで美味しくいただきました。
しょぶり肉は癖もなく、自然と溶け込んでいてお好み焼きの美味さを引き立てていました。
IMG_5394.jpg
「お好み焼き Que 西条店」
東広島市西条下見6丁目11-35
電話082-424-3456

お好み焼き Que 西条店
お好み焼き / 寺家駅西条駅東広島駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3


関連記事
↓ついつい食べすぎて中性脂肪が気になる方におすすめ↓


広島ブログ にほんブログ村 グルメブログ たこ焼き・お好み焼き・もんじゃ焼きへ