今朝9月24日の中国新聞にバカの壁などで有名な養老孟司氏のコラムが載っていた。
「世間の崩壊と教育~他人のせいにするな」のタイトル。

身の回りや会社で嫌な人はいませんか?いなくなれば良いと思いませんか?これは聞くまでもなく誰にでもどこにでも大なり小なりある話です。
そういう人にも読んでもらいたいです。

常識は大半の人が共通認識として持ってくれているから「常識」となるわけで、仮にその共通認識を持っている人が少数派になってしまうと、たちまち常識から非常識になってしまう。
その常識(共通認識)は自然に語り継がれるものではなく、日々の努力によって維持されている物だと思います。
関連記事
↓ついつい食べすぎて中性脂肪が気になる方におすすめ↓


広島ブログ にほんブログ村 グルメブログ たこ焼き・お好み焼き・もんじゃ焼きへ
 カテゴリ
 タグ
None