カテゴリ:愛車(スバル レヴォーグ_VN5)

記事一覧
  • レヴォーグで交通事故11

    6月17日(木)今日は今後の自己の交渉を弁護士にお願いするため弁護士事務所に出向いて契約を行いました。契約についての説明、依頼にあたっての要望などを聞かれました。時間にして20分くらいで終了。弁護士と相手方の保険会社との間で話がまとまらない場合、可能性は低いですが裁判になることもあるそうです。僕の思いとしてトコトン戦うと言うよりも、保険会社を相手に素人では交渉自体がままならないと考え、弁護士に依頼して...

    2021/06/17

    愛車(スバル レヴォーグ_VN5)

  • レヴォーグで交通事故⑩

    6月15日(火)今日は相手方の保険会社から電話がありました。こちらが過失ゼロのもらい事故の場合、保険者同士のやり取りが行われないため(禁じられているため)、被害者と相手方の保険会社とやり取りをしないといけません。これが地味に手間です・・・。土曜日に概算の修理費が分かったので、そろそろレヴォーグの物損補償について連絡がある頃だと思っていました。相手方の保険会社からは、「車の修理費の80万円は全額出します...

    2021/06/15

    愛車(スバル レヴォーグ_VN5)

  • レヴォーグで交通事故⑨

    6月14日(月)現時点では車の修理費用の概算や評価損はが分かってきたまでで、相手方の保険会社から具体的な補償内容の定時がなされていないので待ちの状態です。もらい事故でこちらに過失がない場合は保険会社同士がやり取りを行ってくれないので、補償についての交渉をやらなければいけません・・・。やったことがないし、今後提示される補償内容について十分か否かも分からないし、かと言って無茶振りを行ってもいけないし・・...

    2021/06/14

    愛車(スバル レヴォーグ_VN5)

  • レヴォーグで交通事故⑧

    6月12日(土)昨日、スバルディーラーからレヴォーグの事故被害について電話がありました。今日は午前中に病院に行って電気治療を行い、夕方にディーラーに行ってレヴォーグの被害状況の説明、買い替えを行った場合の見積りをもらいました。リアバンパー、リアゲートは大きく破損、右マフラーやリアランプにも傷が入っており、傷が入っているところは全て交換するようにしたそうです。リアトランクのスペースも大きく破損していて...

    2021/06/12

    愛車(スバル レヴォーグ_VN5)

  • レヴォーグで交通事故⑦

      6月11日(金)今日はスバルディーラーからレヴォーグの被害状況について電話で連絡がありました。一番気になっていた修復歴のある事故車になるのかならないのかという点については、残念ながら修復歴のある事故車になる被害とのことでした・・・。リアトランクのスペアタイヤが入るスペースに金造プレートが破損しているようです。元々溶接してある場所なのでそれを取り外して溶接する必要があるようです。幸いにボデ...

    2021/06/11

    愛車(スバル レヴォーグ_VN5)

  • レヴォーグで交通事故⑥

    6月10日(木)今日はレヴォーグの事故処理の関係は保険会社とのやり取りもなく大きなことはありませんでした。初診の時に立て替えていた診察費と薬代について相手方の保険会社より返金手続きが終わっていたので返金手続きに行きました。名前を名乗ったらすぐに返金してもらいました。返金してもらったことをLINEのチャットにて報告しておきました。弁護士特約を利用するかどうかはまだ迷っていますが、相談だけはしてみようと決め...

    2021/06/10

    愛車(スバル レヴォーグ_VN5)

  • レヴォーグで交通事故⑤

    6月9日(水) 今日は昨日病院で発行してもらった診断書を警察署に提出しました。問題なく受理され「人身事故」として処理をしておくとのことでした。レヴォーグの事故被害はまだ出ていませんので、修理費用も分かりません。修理費用については保証してもらえることになっていますが、評価損などへの補償について不明確なことが多々あります。もらい事故(追突事故)でこちらに過失がないため、今後提示された保証費用などにつ...

    2021/06/09

    愛車(スバル レヴォーグ_VN5)

  • レヴォーグで交通事故④

    6月8日(火)相手方の保険会社からは今日は電話もチャットも何もありませんでした・・・。スバルも火曜日、水曜日は定休日なので事故状況の進展も修理費用なども出てこないと思いますし待ちの状態ですかね。夕方に病院に行って電気治療と怪我の診断書を発行してもらいました。警察署に電話し怪我の診断書の提出に行きたいことを電話しました。僕が契約している保険会社から電話があり、怪我の治療費については相手方が全額保証し...

    2021/06/08

    愛車(スバル レヴォーグ_VN5)

  • レヴォーグで交通事故③

    6月7日(月)6月5日の事故の関係で昨日は何をやっていたか分からないうちに終了。その流れのまま月曜日になってしまいました。はい、仕事モードになれません・・・。スバルディーラーからは車の被害状況や見積りを行うように手配したと連絡がありました。被害状況が深刻なレベルであれば買い替えも検討したいことを伝えました。見積りは1週間程度かかるようです。相手方の保険は本日事故担当者が決まると昨日教えてもらっており、...

    2021/06/07

    愛車(スバル レヴォーグ_VN5)

  • レヴォーグで交通事故②

    6月6日(日)昨日の追突事故(もらい事故)を受け、救急車での病院搬送は拒んだものの結構な衝撃があり、朝起きると腰と左肩のあたりに打ち身のような痛みがありました。首は全く痛みはありませんでした。とりあえず、日曜日なので当番医を探し受診することにしました。病院に向かっている途中に相手方の保険会社から電話があり、正式な事故担当が決まるのは明日の月曜日になってからと、治療費については保険費用で賄うため、病院...

    2021/06/06

    愛車(スバル レヴォーグ_VN5)

  • ホーム
  • 次 ›

レヴォーグで交通事故11

愛車(スバル レヴォーグ_VN5)
レヴォーグ11

6月17日(木)

今日は今後の自己の交渉を弁護士にお願いするため弁護士事務所に出向いて契約を行いました。
契約についての説明、依頼にあたっての要望などを聞かれました。
時間にして20分くらいで終了。

弁護士と相手方の保険会社との間で話がまとまらない場合、可能性は低いですが裁判になることもあるそうです。

僕の思いとしてトコトン戦うと言うよりも、保険会社を相手に素人では交渉自体がままならないと考え、弁護士に依頼して出た結論が最良だったと考えると伝えました。

これからは保険会社とのやり取りから解放されます。
どのような結果になるか分かりませんが少しでも評価損の賠償を増えるといいなと思います。

つづく・・・

気の毒に思われたらブログランキング応援してくださいね!!
   広島ブログ   にほんブログ村 グルメブログへ

LINE@やっています!!ぜひ登録してくださいね。
美味しい情報が届きます~

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

レヴォーグで交通事故⑩

愛車(スバル レヴォーグ_VN5)
レヴォーグ10

6月15日(火)

今日は相手方の保険会社から電話がありました。
こちらが過失ゼロのもらい事故の場合、保険者同士のやり取りが行われないため(禁じられているため)、被害者と相手方の保険会社とやり取りをしないといけません。これが地味に手間です・・・。
土曜日に概算の修理費が分かったので、そろそろレヴォーグの物損補償について連絡がある頃だと思っていました。

相手方の保険会社からは、「車の修理費の80万円は全額出します、修理が終わるまでのレンタカー代についても出します。通常はここまでが保証の内容になりますが、新車で納車間もないので最大限に考慮させて頂きまして、修理費の10%分を事故による評価損の賠償として支払いを考えておりますがいかがですか?」と。

修理費については加害者側もしっかりと任意保険に入っていましたし、100対0で僕に全く非がない事故なので修理費を出してもらうのは当然です。ここで気をつけないといけないのは、車両価値なんですよね。古くて価値のない状態だったらその価値までしか支払いがされないんですね・・・。幸い僕のレヴォーグは僕が入っている保険の車両保険の金額でも380万円で設定されていたので、今回の修理費用80万円は車両価値よりも低いので問題なく受け取ることが出来ます。

レンタカー代については助かりますが、事故により車が無くなっているわけで出してもらわないと困りますよね。
そして、今回の事故で一番のポイントになるのが賠償の部分です。
事故前の状態で高く買い取ってくれるところも場所によってはあるでしょうが、ディーラーの見立てで35〜45万は事故により価値が落ちたということでした。一応、買い替えを前提とした見積りも作ってもらいました。
その価値の下落を考えると、修理費の10%(約8万円)では納得が出来ませんよね。しかも修復歴ありの事故車になったのに・・・。
相手方の保険会社には「修復歴ありの事故車になり大きく価値が下がっている中でその条件では納得が出来ないと」と伝えました。

今後、事故処理のプロの保険会社を相手に賠償額の積み増しを求めても、拒否されると手立てがなくなるし、ごねるのも正直嫌だし、何よりそのようなことにエネルギーと時間を使いたくない。
弁護士特約に入っていたので、弁護士に交渉を依頼することに決意しました。
僕の入っている保険会社にその旨伝えるとあっさりと了解してもらい必要書類を送ると言われました。

次に弁護士事務所に電話して、交通事故の件で依頼したいと伝えました。
下打ち合わせとして相談をしていたので、話はスムーズで後日依頼の契約を行うことになりました。

11につづく・・・

気の毒に思われたらブログランキング応援してくださいね!!
   広島ブログ   にほんブログ村 グルメブログへ

LINE@やっています!!ぜひ登録してくださいね。
美味しい情報が届きます~

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

レヴォーグで交通事故⑨

愛車(スバル レヴォーグ_VN5)
レヴォーグ9

6月14日(月)

現時点では車の修理費用の概算や評価損はが分かってきたまでで、相手方の保険会社から具体的な補償内容の定時がなされていないので待ちの状態です。
もらい事故でこちらに過失がない場合は保険会社同士がやり取りを行ってくれないので、補償についての交渉をやらなければいけません・・・。
やったことがないし、今後提示される補償内容について十分か否かも分からないし、かと言って無茶振りを行ってもいけないし・・・。悩んだ結果交通事故の物損の補償について弁護士に相談をしてみました。
相談料は無料です。
保険で弁護士特約を付けているので、交渉を弁護士にお願いすることになっても(限度額までは)保険会社が支払ってくれます。
 
今回の僕の事故については、過失の割合について加害者側と揉めていないこと、新車で購入し納車後3ヶ月未満で、かつ、下取り費用の下落がディーラーの査定により明確になっていることからも評価損がはっきりと主張できる状況のようです。

まずは、保険会社からの提示を待ち、その内容に納得ができるかどうかで判断してはどうか?とアドバイスをもらいました。
今まで弁護士にお世話になったことも相談したこともなかったので、すごくハードルが高かったのですが、結果として相談して見て良かったと思いました。このブログで経過を書いていることもそうですが、頭の中が整理されて冷静になれた点も大きいと思います。

⑩につづく・・・

気の毒に思われたらブログランキング応援してくださいね!!
   広島ブログ   にほんブログ村 グルメブログへ

LINE@やっています!!ぜひ登録してくださいね。
美味しい情報が届きます~

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

レヴォーグで交通事故⑧

愛車(スバル レヴォーグ_VN5)
レヴォーグ8

6月12日(土)

昨日、スバルディーラーからレヴォーグの事故被害について電話がありました。
今日は午前中に病院に行って電気治療を行い、夕方にディーラーに行ってレヴォーグの被害状況の説明、買い替えを行った場合の見積りをもらいました。

リアバンパー、リアゲートは大きく破損、右マフラーやリアランプにも傷が入っており、傷が入っているところは全て交換するようにしたそうです。リアトランクのスペースも大きく破損していて、そこの補修に溶接が必要になるため修復歴ありの事故車になってしまったようです。幸いに骨格部分は破損がなかったので、走行には影響がないだろうとのことでした。
修理費の見積りは75万円でした。
思ったよりも安かったというのが正直な印象です。
修理費は全額相手の保険会社が出してくれるので、しっかり直してもらいたいと思います。

当初から修復歴ありの事故車になった時には新車に変え変えたいと考えておりましたが、思っていた以上に自己資金を投入しないといけないと聞いていたので、ほぼほぼ買い替えは無理だなと考えが変わってきていました。
それでも修理費が出た段階で、事故を受けたレヴォーグを売却して買い替えた時の見積りも作ってもらいました。
見積りの説明を受け、淡い期待は夢と消えました・・・。

新車2ヶ月ちょっとで下取り金額140万円(泣)。
修理費の75万円を足したとしても、新車購入に必要な差額は約200万円ということになってしまいました・・・。

さすがに無理です(大泣)

念のため事故被害がなかった場合はどのくらいで下取りになったのか聞いて見たところ、よほどの走行距離にならない限り納車後1年未満の車は2ヶ月でも7ヶ月でもそれほど変わらないらしく、でも250万円以上にはなっただろうとのことでした。
そう考えると事故による評価損(価値下落)は40〜50万円と言ったところでしょうか。

改めて評価損の部分については出来るだけ主張して補填してもらいたいと考えました。

自己資金投入による新車への買い替えも予算的に無理という現実を目の当たりにしたので、せめてマフラーでも交換してパワーアップさせていなと思います。マフラーも右部分が交換対象になっていて、その交換費用の差額を支払えばマフラー交換もOKとのことでした。
レヴォーグ(VN5)のマフラーも続々と登場していますが、STIのパフォーマンスマフラーが最有力候補です。
昔のエキパイ不等長によるボクサーサウンドが現代風に蘇るらしく、ちょっと楽しみになってきました。

⑨につづく・・・

気の毒に思われたらブログランキング応援してくださいね!!
   広島ブログ   にほんブログ村 グルメブログへ

LINE@やっています!!ぜひ登録してくださいね。
美味しい情報が届きます~

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

レヴォーグで交通事故⑦

愛車(スバル レヴォーグ_VN5)
レヴォーグ7  

6月11日(金)

今日はスバルディーラーからレヴォーグの被害状況について電話で連絡がありました。
一番気になっていた修復歴のある事故車になるのかならないのかという点については、残念ながら修復歴のある事故車になる被害とのことでした・・・。

リアトランクのスペアタイヤが入るスペースに金造プレートが破損しているようです。
元々溶接してある場所なのでそれを取り外して溶接する必要があるようです。
幸いにボディーフレームには損傷はないとのことでした。
車の被害状況と修理費も出てきましたので相手方の保険会社からも近々連絡があるのではないかと思います。

車を売却して差額を自腹で追加して車を買い替える案については、現実的には相当な追加費用が発生するようで、修理して乗り続けるしかないかなと思います。
それでも金額として見て結論を出したいので、買い替えの見積りについても依頼しました。

今日も病院に行って電気治療をしてもらいました。
打身のような痛みはずいぶんと改善していますが、背骨の痛みはもう少し時間がかかりそうです・・・。

⑧につづく・・・

気の毒に思われたらブログランキング応援してくださいね!!
   広島ブログ   にほんブログ村 グルメブログへ

LINE@やっています!!ぜひ登録してくださいね。
美味しい情報が届きます~

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

レヴォーグで交通事故⑥

愛車(スバル レヴォーグ_VN5)
レヴォーグ6

6月10日(木)

今日はレヴォーグの事故処理の関係は保険会社とのやり取りもなく大きなことはありませんでした。
初診の時に立て替えていた診察費と薬代について相手方の保険会社より返金手続きが終わっていたので返金手続きに行きました。名前を名乗ったらすぐに返金してもらいました。返金してもらったことをLINEのチャットにて報告しておきました。

弁護士特約を利用するかどうかはまだ迷っていますが、相談だけはしてみようと決めました。
調べた感じではだいたいの法律事務所で初回の相談は無料になっています。
今回の僕のような事故で弁護士に依頼した方がいいのかどうかも分からないので、何事も人生経験ということで弁護士事務所に電話して予約を行いました。
今まで弁護士にお世話になったことがなく、どこの弁護士事務所が良いのかさっぱり分かりませんでしたが、数年前にご縁があった方をふと思い出しその関係の弁護士事務所に決めました。
過失の割合もトラブルなく、車の修理費、レンタカー代、病院代は相手方の保険で支払うと言われています。
車の被害状態はまだ分からないので、事故車(修復歴あり)になるような被害になると評価損が発生しますし、金額によっては自腹で買い替えも考えています。評価損に対する請求を弁護士に依頼した方が良いのではないかと考えています。
あとは、もらい事故の僕に過失がない状況なので、相手の保険会社との話の進め方もアドバイスをもらいたいなと考えています。

⑦につづく・・・


気の毒に思われたらブログランキング応援してくださいね!!
   広島ブログ   にほんブログ村 グルメブログへ

LINE@やっています!!ぜひ登録してくださいね。
美味しい情報が届きます~

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

レヴォーグで交通事故⑤

愛車(スバル レヴォーグ_VN5)
レヴォーグ5

6月9日(水) 

今日は昨日病院で発行してもらった診断書を警察署に提出しました。
問題なく受理され「人身事故」として処理をしておくとのことでした。

レヴォーグの事故被害はまだ出ていませんので、修理費用も分かりません。
修理費用については保証してもらえることになっていますが、評価損などへの補償について不明確なことが多々あります。
もらい事故(追突事故)でこちらに過失がないため、今後提示された保証費用などについて直接交渉をしないといけません・・・。場合によっては弁護士特約を使って弁護士に交渉してもらうことも視野に入れています。

そこで思ったのが、レヴォーグは残価設定ローンを使って支払いを行っています。
4分の3近くは頭金を入れて残りをローンの対象にしていました。
ローンが完済されていないので車の名義は当然僕ではありません。
ディーラーの所有となっています・・・。
このことが相手方の保険会社に対して評価損の保証を訴える際に足かせになるようなら、残り分を繰上げ返済を行い、名義を僕に変更をしたいと思いました。
今更ですが繰上げ返済すると金利分も特になりますし、その件についても調べることにしました。

夕方病院に行って電気治療をしてもらいました。
肩甲骨あたりの痛みはほぼ感じなくなりましたが、腰や背骨あたりに鈍い痛みが残っています。
日常生活には支障はありませんが、場所が場所なので気になりますね・・・。

⑥につづく・・・。

気の毒に思われたらブログランキング応援してくださいね!!
   広島ブログ   にほんブログ村 グルメブログへ

LINE@やっています!!ぜひ登録してくださいね。
美味しい情報が届きます~

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

レヴォーグで交通事故④

愛車(スバル レヴォーグ_VN5)
レヴォーグ4

6月8日(火)

相手方の保険会社からは今日は電話もチャットも何もありませんでした・・・。

スバルも火曜日、水曜日は定休日なので事故状況の進展も修理費用なども出てこないと思いますし待ちの状態ですかね。


夕方に病院に行って電気治療と怪我の診断書を発行してもらいました。


警察署に電話し怪我の診断書の提出に行きたいことを電話しました。


僕が契約している保険会社から電話があり、怪我の治療費については相手方が全額保証してくれるので、怪我の治療費については僕の保険は使わないということで良いか?と尋ねられたので、「それで良い」と回答しました。後日郵送でも同意書を送るそうです。


僕の契約している車の保険会社の別の担当者から時間を置いて電話があり、相手の保険会社から連絡があったか?聞かれたので「車の状況確認中で進展がない」と回答しました。ついでに、車の被害状況が深刻な場合、自己資金を使っても買い替えも検討したい考えであることを伝え、自己資金での負担分について、僕が契約している保険の車両保険など使って補填できないか問い合わせをしました。確認してみるとのことでした。

もちろん保険を使うと等級も下がってしまいますが、そのくらい事故車レベルになった車に修理をしてまで乗り続けたくないという気持ちがありました。


⑤につづく・・・


気の毒に思われたらブログランキング応援してくださいね!!
   広島ブログ   にほんブログ村 グルメブログへ

LINE@やっています!!ぜひ登録してくださいね。
美味しい情報が届きます~

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)


レヴォーグで交通事故③

愛車(スバル レヴォーグ_VN5)
レヴォーグ3

6月7日(月)

6月5日の事故の関係で昨日は何をやっていたか分からないうちに終了。

その流れのまま月曜日になってしまいました。

はい、仕事モードになれません・・・。


スバルディーラーからは車の被害状況や見積りを行うように手配したと連絡がありました。

被害状況が深刻なレベルであれば買い替えも検討したいことを伝えました。

見積りは1週間程度かかるようです。


相手方の保険は本日事故担当者が決まると昨日教えてもらっており、その時にLINEを利用したチャットでの対応もやっていると聞いておりました。

昼過ぎぐらいにLINEの登録メッセージが届き登録しました。

登録した後に相手方の保険会社より電話がありました。

通院費用は全額保険で対応する事、昨日の立て替え分は返金すると言われました。

今日以降に受診する分は立て替えが発生しないように手続きしておくとも言われました。

その後、LINEのチャットで状況報告のメッセージが届きました。文字として残るのは確かに良いサービスと感じました。


相手の保険会社の車の補償担当(物損担当)は別の方のようで夕方にLINEのチャットで自己紹介と、車の損害状況を確認した上で金額を連絡すると書いてありました。

『ご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください』とも書いてありました。


正直、車の修理や保証については言いたいことが山ほどあってチャットでは言い尽くせないのですが、とりあえずチャットでこのように送りました。


『お世話になります。

よろしくお願いします。

車についてですが、見た目だけでなく性能面での復旧も事故前レベルまで保証して頂けるのでしょうか?

車体フレーム、排気関係、ドライブシャフトなど特に懸念しております。

車の購入を残価設定ローンにし、距離など取り決めた条件内であれば5年後の買取金額を確定させたうえで購入致しました。

今回の事故が原因で買取価格が減額されることになるようでしたら、減額分についても納得のいく保証をお願いしたいと考えております。』


しばらくして返信がありました。

『ご連絡ありがとうございます。

まずはお車のご損害をしっかりと確認させていただき、ご連絡させていただきます。

お手数をお掛けしますがどうぞよろしくお願いいたします』

事務的だけど被害状況も分からないと言いようがないですよね・・・。


夕方病院に行き、診察とレントゲン撮影、電気治療を行いました。

頸椎捻挫と腰痛捻挫と診断され、2週間程度で収まるだろうとのことでした。

後々問題になっても嫌なので2週間は大人しくし、出来るだけ治療も行うようにしようと思います。


帰宅してからネットで「もらい事故」について調べました。

また、各方面の方から体験談などを教えてもらうことも出来ました。

どんなに車が新しくても、極端な話、納車の翌日であっても車を新車にしてもらうような要求は出来ないし、原状復帰の修理がいいところのようです。

あらためて事故って加害者にも被害者にもなってはいけないものだと強く感じました。


今のところ車の状況次第かと思いますが、このように考えています。

①車が軽症→修理してそのまま乗る。

②車が重大な損傷レベル(事故車修復歴ありレベル)→差額を自己負担してでも買い替えor修理して我慢して乗る。


そんな感じで月曜日が終了しました。


④につづく・・・

気の毒に思われたらブログランキング応援してくださいね!!
   広島ブログ   にほんブログ村 グルメブログへ

LINE@やっています!!ぜひ登録してくださいね。
美味しい情報が届きます~

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

レヴォーグで交通事故②

愛車(スバル レヴォーグ_VN5)
レヴォーグ2

6月6日(日)

昨日の追突事故(もらい事故)を受け、救急車での病院搬送は拒んだものの結構な衝撃があり、朝起きると腰と左肩のあたりに打ち身のような痛みがありました。
首は全く痛みはありませんでした。
とりあえず、日曜日なので当番医を探し受診することにしました。

病院に向かっている途中に相手方の保険会社から電話があり、正式な事故担当が決まるのは明日の月曜日になってからと、治療費については保険費用で賄うため、病院に行った際には交通事故による受診であること、保険で支払うことを伝えるように言われました。

スバルのディーラーからも連絡があり、昨日のレヴォーグのレッカー搬送費用は負担なしということと、代車としてのレンタカーは午前11時にはディーラーに届くという内容でした。
自宅まで持っていくと言われましたが、相談したいことがあったので、ディーラーまで取りに行くことを伝えました。

病院に行くとさすがコロナ禍だけあり、検温やアルコール消毒など一通り済ませ、交通事故にあったので受診することを伝えました。
後日返金になるようで今日は5,000円立て替えることになりました。
整形外科の先生が休みだったので痛む場所を担当の先生に伝えるくらいで、レントゲン撮影や患部を診るなど何もなく、痛み止め飲み薬とシップをもらうだけで終わりました。
どちらにしても明日以降に受診が必要なようです。

病院帰りにスバルディーラーに寄りました。
任意保険もスバルディーラーで入ったのでこういう時に便利だとつくづく感じました。
昨晩レッカー搬送したレヴォーグがまだディーラーに届いていなかったので、どの程度の被害か全く分からない状況でした。
被害状況は実際に見てからのようです・・・。

スバルの営業担当の方には車のフレームや車軸など重要パーツに被害が出ていないか不安であると伝えました。
被害の状況、修理費用の見積りとは別に、下取りに出して新車に買い直した時の見積りについても依頼しました。

納車して3か月経っていない状況での事故で、ようやく快適な車生活になった矢先での事故なので、最大限事故前状態に復旧したいと考えています。
あとは、事故による評価額の下落などそういう損害についてどうなるのか不安です。

代車はスバルの現行インプレッサの1600ccモデルのAWDモデルです。たぶん一番下のグレードだと思いますが、アイサイトは付いています。
しばらくはインプレッサにお世話になります。
初日に乗ってみた感想は、レヴォーグの剛性、加速、安定性などを再認識することが出来ました。

加害者側から謝罪のため自宅に訪問したいと電話があり午後から自宅に来てもらいました。
加害者はまだ大学生で、事故当日も非を認め、今日もスーツを着て訪問され謝罪の言葉がありました。
救急車で運ばれましたが幸いに軽傷で済んだそうです。
追突を受けた僕の車は3月に納車したばかりであったこと、どの程度の破損か分からないけどしっかりと直してもらいたいと伝えました。
加害者である学生の誠実な謝罪を受け、故意にやったわけではないし、まだ若いし、事故は結局どういう内容であれろくなことにならないと強く感じました。
加害者に対して直接どうのこうの言う気も失せ、やり場のない気持ちでいっぱいになりました。

③につづく・・・


気の毒に思われたらブログランキング応援してくださいね!!
   広島ブログ   にほんブログ村 グルメブログへ

LINE@やっています!!ぜひ登録してくださいね。
美味しい情報が届きます~

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
  • ホーム
  • 次 ›
  • ホーム
  • »
  • 愛車(スバル レヴォーグ_VN5)