本当に最後・・・広島市民球場

スポーツ関係
今日は阪神タイガースとのオープン戦に行ってきました。
午前中はかなり強い雨が降っていましたが、試合開始後は全く雨も降らず助かりました。
昨年9月28日の公式戦で広島市民球場での試合は終わりと思っておりましたが、
オープン戦でも使われることになったのでおいおいって感じでした。
しかし、本当に今日が最後の試合となりました。

オープン戦にもかかわらず外野席は早々と完売。
内野席もほぼ満員の26,000人が詰めかけました!!
広島市民球場 
内野席に入りました。2階席もほぼ満員です。
広島市民球場2 
さすがラストゲームですね。
広島市民球場4 
外野は当然超満員です。
広島市民球場3 
球場から原爆ドームを見ることが出来ます。
その向こうは平和公園です。こんなに近くにあるんですよね。
原爆ドーム 
広島城も見ることが出来ます。
広島城 
県庁、デオデオ本店、そごう広島店、リーガロイヤルホテルなどがある紙屋町はまさに
広島市の中心地。最高の立地条件でありシンボルです。

紙屋町 
試合が終わり誰もいなくなったグランド。なんだか寂しい気分になってきます。
グランド 
この球場の良いところは先ほども書きましたが立地条件が良いこと。
試合が終わると徒歩、自転車、路面電車、バス、アストラムライン、地下に移動と
360度に人が分散するので意外と早く混雑がなくなります。
新球場(マツダスタジアム)は広島駅まで徒歩10分も掛かるし(広島人としては
相当な距離・・・)、何より大半の人が駅に向かうことになると思うので大変な混雑が
予想されます。これはなんだか億劫になりそうです・・・。
帰宅 
放送席も覗いてみました・・・そして盗撮(笑)
放送席 
球場内に何カ所もある売店。ついに役目を終える日がやってきました。
この売店も試合の楽しさを増やしてくれますよね。
売店 
新球場は座席・通路が広くなる。これは最大のポイントですね。
内野席 
判定によって一喜一憂・・・
カウントボード 
天候に左右されやすいオープン球場。
それは新球場でも同じです。
でも、オープン球場ならではの開放感、自然と一緒になれる心地よさ、
土のグランド、天然芝・・・
晴天に勝る照明なんてないし、暑い日差しは最高のビールの友でした。
思い出深い試合、喜んだ試合、悔しい試合・・・
なぜかその日の天気や気温も一緒に記憶として残っています。
それもいいんじゃないかな。
ライトアップ 
さて、夢の舞台は新球場「マツダスタジアム」に移ります。
ホーム 
シャレオにあった看板。
シャレオ看板 
本日の試合結果3-3で引き分け。
打線の小粒具合が気になりました・・・

4月11日のチケットも入手出来ました!!454
カープチケット 
関連記事
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック