アップル iPhone6 128G 購入しました

携帯電話・iPad・surface
こんばんは。
ソニーのXPERIA ZL2、シャープのAQUOS SERIE、アップルのiPhone6の3機種で 検討していた
スマホ機種変更計画でしたが結局iPhone6にすることにしました。

最後の決め手はiPhoneとアンドロイドの2機種でどちらが後悔が少ないかという点。

決心したらレッツゴー。
ゴールドが希望でしたが在庫がなかったのでシルバーにしました。
妥協と思いましたが、今使っているiPhone4Sがホワイトで雰囲気が似ていたので 良かったです。
容量は128GBモデルです。
4Sは64GBモデルを使っていましたが容量が一杯一杯だったので大きな容量が登場して 助かりました。

僕はauなのですが今回、旧iPhoneの買取りキャンペーンを強化していて、4Sの64GBは 24,000円相当のポイントで還元してくれるみたいで、これは24か月で考えると月間 支払額が1,000円ダウンになるなと計算しておりました。

歴代の使用してきた
携帯電話は保管している僕ですが今回は下取りにしようと決心。
機種変更時にその旨伝えました。
その端末に異常がないかチェックをするそうです。
例えば液晶が割れている、電源が入らない、水没履歴があるなどは買取りできないそうです。
大事に使っている僕は安心してどうぞどうぞチェックしてください。

5分くらいして衝撃の事実発覚!!!!!
「水濡履歴があります・・・」
「残念ながら買取りできません・・・」

機種変更満々モードになっているのにそれはないでしょう。
新手の詐欺かと思いました。名付けて「買取り詐欺(笑)」。

冷静に詳しく聞いてみると水濡れの反応が出ているようです。 水没させていなくても、ズボンのポケットにいれるなど汗で蒸れるだけで反応が出て しまうことが多いそうです。
ここまで来たら引き下がれないのでえ~い!!機種変更しました。

スマホ買取ネットで買取りしてもらおうと検討中です。

 

いろいろ感情の動きがありましたがiPhone6がやってきました。
いつ見てもアップル製品のパッケージは美しい。
moblog_548ed986.jpg 
iPhoneシリーズはカバーなどの周辺機器もたくさん出るので楽しみがありますね。
バッテリー内臓のケースにしようと思っていましたがネット上で見つけたこの 「iFaceケース」が気に入り購入しました。
色は赤色にしました。

液晶のフィルムは大型になったこともありガラスフィルムにしました。
通常のフィルムと比べて割れ・キズ防止に効果があるようです。
透明感があって操作性も変わりません。


iFaceケースとガラスフィルムを付けたiPhone6。
クッション効果もあるので万が一落とした時もかなりの保護になると思います。
また、ほどよい厚みになったので持ちやすくなりました。

moblog_4b9e7c49.jpg 
こちらは裏面。
朱色のような赤色です。
握った時に中央部分がくびれているので持ちやすいです。
何度も書いていますがカバーの多さは魅力の一つですね。
使用レポートはまた後日。
moblog_ec3f7931.jpg 

スマホ持ちに必須のモバイルバッテリー。

関連記事
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
  • 2014/10/13 16:40
    こんにちは

    ブログのご訪問と
    アクセスお祝いのお言葉を寄せて頂きありがとうございましたm(_ _)m
    今回はイラスト等もなく、こざっぱりとした
    記事になってしまいましたが><
    今後とも当ブログをよろしくお願い致します。

    そうそう!iPhoneやスマホって本体を買う以外に
    ケースを選ぶ楽しさもあるんですよね♪
    私の今使用しているアンドロイドは極端に
    ラインナップが少ない為、iPhoneの豊富さに憧れてしまいます☆
コメント投稿

トラックバック