番外編【広島風お好み焼き けんちゃん】

お好み焼き(広島市安佐南区)
11月14日~15日に広島市安佐南区にある広島経済大学の大学祭が開催されたので行ってきました。
同大学の教授でもあり1年間にお好み焼きを180枚を食べられる細井謙一教授率いる細井ゼミの学生さんがお好み焼き店をやると聞いたのでこれは行ってみないといけないでしょう!という感じで行ってきました。
細井教授は昨年設立された「お好み焼アカデミー」の理事もされています。

細井教授のブログ:
広島やらせ乾杯本舗

お店の名前は「広島風おこのみやき けんちゃん」。
ハーフサイズで300円とお手頃です。

IMG_5739.jpg 
広島やらせ乾杯本舗によると学生さんはオタフクソースさんの研修施設で研修を受けたようです。
広島のお好み焼きは作る工程が多くて慣れないと難しいし、キャベツの蒸らしに時間もかかるので、こういうイベントで扱うには難しかったのではないかなと思います。
だけど苦労して準備されたのでしょう、プロ顔負けの美味しいお好み焼きでした。

IMG_5744.jpg 
追記
LINE@のお知らせ&ぜひ登録してください!

お好み焼き写真だけのinstagramやっています!
関連記事
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
  • No title
    2015/11/16 05:08
    おはようございます


    年間、お好み焼きを180枚とは・・・
    かなりの量を食べられるんですね(*゚д゚*)
    よほどのお好み焼き好きでなければ
    なせないことですよ~!!

    300円で購入できるお手軽さもいいですね。
    たくさんの枚数焼かれるのは
    きっと大変だっただろうなぁと思います><
コメント投稿

トラックバック