素材の旨味を感じる塩府中焼き【真心デイズ 酒蔵通り店】

お好み焼き(東広島市)
東広島市西条の酒蔵通りにある「真心デイズ 酒蔵通り店」に行きました。
JR西条駅から東に伸びる酒蔵が集まるエリアにお店はあります。
賀茂泉酒造の斜め前にありお店の前にお好み焼きの旗が出ているのですぐに分かると思います。

お好み焼きを焼いている鉄板でもカウンター席として座ることが出来て、テーブル席と座敷があります。
今回は座敷のテーブルで食べることにしました。
鉄板はカウンターしかないので、テーブル席や座敷の時にはお皿で食べるか、鉄板プレートにするか聞かれます。
熱々で食べられる鉄板プレートがおすすめです!!

府中焼きが美味しいお店ですが、今日は塩府中焼きのソバダブルにしました。
さあ、やってきました。
実は真心デイズではいつもカウンターで食べているので座敷って初めてだと思います。
鉄板プレートですが思っていた以上に熱々に熱してあって、しかもお好み焼きよりも大きなサイズなのでほぼカウンターで鉄板で食べているのと変わらない環境を提供してくれます。鉄板タイプのお皿などで出されているところもあり、熱さが不十分だったりサイズが小さめでヘラで食べにくかったりすることがありますがこれなら十分です。

塩府中焼きはソースが掛かっていないので麺パリ具合がよく分かります。
表面にパラパラと塩が振りかけられているのが分かります。
余談ですが、真心デイズでは通常のお好み焼きにはオタフクソース、府中焼にはカープソースが使われています。
2種類のソースを使い分けられているお好み焼き店は広島県内でも珍しいです。

moblog_fde12331.jpg 
たっぷりキャベツに豚の挽肉から出た脂で見事な麺パリになっています。
府中焼って基本的な作り方は広島のお好み焼きなんですが、食べた感じは何となく関西のお好み焼きに通じる美味さがあります。
気になる味ですが塩が素材の味を引き立ててくれていて、出汁とキャベツの甘みを感じることが出来ます。
ソースの味に頼らない素材がしっかりしているからこそ出来るお好み焼きだと思います。

moblog_550ad0e5.jpg 
塩お好み焼きですがソースがあるので掛けて食べることも出来ます。
オタフクソースとカープソースの食べ比べも出来ます。
moblog_064e2048.jpg 
これは日本酒ではありません・・・。
茂泉酒造のカップに入っているのはお水です。
真心デイズのすぐ近くにある福美人酒造の仕込み水になります。
日本酒づくりに使われる美味しい水をお冷やとして出してくれます。
酒処西条ならではの嬉しいサービスですよね。
このお水を飲むだけでも価値があると思いますよ。
今日も美味しいお好み焼きでした。

moblog_2a6003bf.jpg 
「真心デイズ 酒蔵通り店」
東広島市西条末広町5-38
電話082-495-6825

お好み 真心デイズ 酒蔵通り店 (お好み焼き / 西条駅
昼総合点★★★☆☆ 3.9

LINE@やっています!!ぜひ登録してくださいね。
美味しい情報が届きます~

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)


関連記事
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック